お使いのブラウザはフレームに対応していません。

Swissotel Hangzhou(スイスホテル杭州):2019年にオープン

2019年にオープン予定のSwissotel Hangzhou(スイスホテル杭州)は、中国浙江省の州都に建設中の400室の新ホテルです。ホテルには4軒の現代的なレストラン、アルプス式トリートメントとエクササイズ プログラムを提供するピュロヴェル スパ&スポーツ、約2,000㎡の総面積を誇るミーティング/ファンクションスペースがございます。居住性の高い空間をお求めのお客様のために、スイスホテル リビングのレジデンシャル コンセプトに基づき開発中の400室のサービス付きアパートメントもご用意しております。

川を望む当ホテルは銭江新城経済開発区の中心部にある国際オリンピック委員会(IOC)プロジェクト区域内に位置する、杭州オリンピックセンター&エキシビジョンセンターに隣接して建設されます。IOCプロジェクトには、大規模なミーティングおよびコンベンション施設、ホテル、高級住宅、Aクラスのオフィス、商業施設や店舗等が含まれます。

中国で最も美しい街と評される杭州には、ユネスコ世界遺産である有名な西湖があり、周辺にはさまざまな寺院、パゴダや庭園もあります。この淡水湖は長年に渡って詩人や画家に影響を与え、中国およびアジア全域の庭園デザイナーに多大なインスピレーションを与えてきました。歴史的および文化的に重要なその他の名所としては、孤山、岳飛の墓、六和塔、霊隠寺などがあります。この地域は世界最大級の海嘯(かいしょう、逆流現象)が発生することでも知られ、毎年銭塘江の河口から潮が逆流する現象が見られます。